群馬・温泉@旅の楽しみ方 > 伊香保温泉 > 伊香保温泉「たびの日」 石段街に幻想の灯

伊香保温泉

伊香保温泉「たびの日」 石段街に幻想の灯

 伊香保温泉(渋川市)の恒例行事「たびの日いかほ感謝デー」が1日行われ、夜の石段街が竹灯籠約400個の幻想的な明かりに包まれた。

 午後8時20分ごろ、地元の若連や旅館の女将、観光客らが365段の石段の1段目から「かがり火行列」に出発。大勢の人が見守る中、たいまつやちょうちんを持った一行は、おはやしに合わせて伊香保神社を目指し、石段を進んだ。

 「足袋」と「旅」を掛けたイベントで、毎年7月の第1月曜日に開いている。


記事URL
http://raijin.com/ns/7613726907324141/news.html


来年は、是非参加したいですね。

石段街、いいところです。

<<四万温泉のレトロ通りでライブ | 群馬・温泉@旅の楽しみ方トップへ | ぐんまフラワーパーク 夜景遺産に認定>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa