高崎市

高崎に「ロメスパ」専門店オープン

高崎で初とみられるロメスパ=焼きスパゲッティ専門店「ナポリタンキング」(高崎市連雀町)が1月2日、ラーメン店跡に静かにオープンしていた。

ナポリタンキングはこのロメスパの中でもナポリタン、そして高崎にこだわり、2.2ミリの太麺、高崎産のトマト「うれっ娘」を使ったトマトケチャップソース、高崎ウインナーの赤を使いレトロ感を出している。

メニューは「昔ながらのナポリタン」(680円)、「ナポリタンマンガ肉添え」(980円)、「ナポリタンポテサラ添え」(880円)など。いずれも麺は追加料金なしで「シングル(300グラム)」「ダブル(450グラム)」なぜか「クイーン(600グラム)」から選べる。そしてキングはフードファイター向け「でっかいぞ!キングナポリタン(1キロ)」(980円)。

営業時間は11時〜15時、17時〜20時。日曜定休。


記事URL
http://takasaki.keizai.biz/headline/2899/

あなたもいかがですか?


Powered by Seesaa