観光地

群馬・わたらせ渓谷鉄道 幻想的な駅舎イルミネーションをぜひ見に行こう

 群馬県東部の山あいを走る「わたらせ渓谷鉄道(わ鉄)」で全線の駅舎周辺を電飾で飾る「各駅イルミネーション」が行われ、幻想的な光景を演出している。

 期間中の土・日曜、祝日には、桐生駅など5つの集合駅から間藤(まとう)駅を往復するイルミネーションの旅号を運行。定員は30人、お弁当とお茶が付いて大人2500円、小学生2千円(未就学児1千円)。1日フリー券1800円もある。すでに満席となった運行日もあり。

 9年前から鉄路の存続などを願う沿線住民らが実行委員会を組織して飾り付けを実施している。わ鉄は前身がJR足尾線。昭和63年に設立された第三セクター鉄道で、平成元年から営業を開始した。

 【場所】群馬県桐生市の桐生駅から栃木県日光市の間藤駅までの17駅(44・1キロ)。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/hobby/618486/

観光地

水澤観音・鐘突き

こんな動画を見つけました。




水沢観音は伊香保温泉に行く途中にあります。

http://www.mizusawakannon.or.jp/

年に何回かは行きますけど、とてもいいところです。

観光地

冬桜と紅葉が一緒!鬼石・桜山公園

桜と言えば春を代表する花ですよね。

でも冬に花を咲かせる桜があることをご存じですか?

タイミングに恵まれると紅葉と桜のコラボレーションまで楽しめてしまう群馬県鬼石(おにし)・桜山公園の冬桜をご紹介します。

今年の秋は、ぜひどうぞ。

http://allabout.co.jp/travel/meisho/closeup/CU20061115A/index.htm

観光地

「尾瀬国立公園」あす誕生

環境省は8月30日、日光国立公園から尾瀬地域を分離・独立させ、新たに「尾瀬国立公園」として指定することを官報告示し、同国立公園が誕生する。

国立公園の指定は、1987年の釧路湿原国立公園以来20年ぶり、29番目で、分離・独立による新公園は初めて。

1934年に「日光国立公園」の指定を受けてから73年。

尾瀬は新たなスタートを切る。

http://www.jomo-news.co.jp/news/a/29/news01.htm


上毛新聞より

観光地

関東最大級ラベンダー畑と英国の城

紫色の花をつけ、香りでも良く知られるラベンダー。

ラベンダーが一面に広がる風景というと北海道の富良野周辺を真っ先に思い出す方も多いと思いますが、首都圏から手軽に出かけられる群馬県内に、ラベンダー畑が一面に広がるスポットがありました!

http://allabout.co.jp/travel/meisho/closeup/CU20060610A/index.htm


Powered by Seesaa