榛名湖

榛名湖イルミネーションフェスタ2016

『榛名湖イルミネーションフェスタ2016』が12月9日(金) 開幕するようです。

55万球が演出する光のステージ。

幻想的なトンネルや湖面に浮かぶツリーなど、寒さと時間を忘れてしまいそうです。

是非ともご覧になって下さい。



【期  間】平成28年12月9日(金)〜26日(月)

【点灯時間】17:00〜22:00
















ツイッターで榛名湖イルミネーションフェスタの画像を探してみました。

幻想的で素敵ですね。




パートナーと出かけたら、愛が深まるかも・・・・



もうすぐですよ。




復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法



富岡製糸場

富岡製糸場へ行こう!

富岡製糸場は、群馬県富岡に設立された日本初の本格的な器械製糸の工場です。

1872年(明治5年)の開業当時の繰糸所、繭倉庫などが現存している。

日本の近代化だけでなく、絹産業の技術革新・交流などにも大きく貢献した工場であり、敷地を含む全体が国の史跡に、初期の建造物群が国宝および重要文化財に指定されている。

また、「富岡製糸場と絹産業遺産群」の構成資産として、2014年6月21日の第38回世界遺産委員会(ドーハ)で正式登録された。


公式サイト
http://www.tomioka-silk.jp/tomioka-silk-mill/



最近では、製糸場にちなんだお土産がいろいろ販売されているようです。














いろいろありますよね。

でも、一番下のカイコの形のチョコレートは、衝撃的ですね。




食べログ

群馬食べログNo.1「らーめん芝浜」 汁なし麺、つけ麺、ラーメンの3品がコースで楽しめる「小麦三昧」も最高!

ラーメン店でサイドメニューといえば餃子やごはんがメインで、最近ではかき氷を出すお店もちらほら見かける。

群馬県にある食べログNo.1のラーメン店「らーめん芝浜」は、こだわりの自家製麺を使ったラーメンだけでなく、スムージーも提供するというお店。

期間限定の「冷製汁なし白桃麺」も提供するとのことで、お店に行って食べてきた。


らーめん芝浜は朝7時から13時までという変わった営業時間のお店。12時過ぎには売り切れていた。


記事、写真URL
http://news.livedoor.com/article/detail/11943923/


やっぱ、写真も見ないとね。


コラム

期待してなかったけど行ったら楽しかった都道府県ランキング!

日本には1都1道2府43県があります。どの都道府県も特徴がありますが、その中には人気のイメージのものも不人気イメージのものも。では、実は行くまでは期待していなかった都道府県の中で、行ってみたら楽しかった地域といえばどこになるのでしょうか? 大学生のみなさんに聞いてみました。



■あまり期待していなかったけど行ったら楽しかった都道府県はどこですか?

第1位 北海道 28人(7.7%)
第2位 群馬県 16人(4.4%)
第2位 宮城県 16人(4.4%)
第4位 沖縄県 13人(3.6%)
第4位 長野県 13人(3.6%)

意外や意外!No.1には北海道が。北海道には行く前から期待してしまいそうですが、そうでもないのでしょうか?では、それぞれの理由についても聞いていますのでご紹介しましょう。

■そう思った理由を教えてください

●第1位 北海道

・修学旅行だったから期待してなかったけどとても楽しかった(女性/19歳/大学1年生)
・研究旅行だったけどそれなりに楽しめたから(男性/24歳/大学院生)
・ご飯が想像以上においしかった(女性/20歳/大学3年生)
・広々さがハンパなくて驚いた(女性/19歳/大学1年生)

●第2位 群馬県

・温泉がよかった(男性/20歳/大学2年生)
・人生初のラフティングが最高の思い出(女性/20歳/大学2年生)
・意外と楽しく旅行できた(女性/19歳/大学1年生)
・観光地が整備されていて楽しめた(男性/23歳/大学4年生)


記事URL
http://news.livedoor.com/article/detail/11846641/


ヤッタぜ、群馬。
さすが、温泉県!!

でも、期待してほしいな。


下仁田

下仁田町 動画 「見渡せば岩と山」「何もない」

「オ、オ、オオー 下仁田 何もない町」。男性の歌声に合わせて、群馬県下仁田町の各地で老若男女が楽しげに踊る―。そんな4分間の映像がネットで話題になっている。町内への移住者を増やそうと、町が昨年12月に動画サイト「ユーチューブ」で公開した「人と町の風景」だ。町ホームページで紹介する程度と、特段の宣伝はしていないが、投稿直後から口コミで広まり、再生回数は5千回を超えた。


 学校や商店街、駅、下仁田ネギ畑と次々に場面が切り替わり、生徒も商店主も駅員も、リズムに乗って無邪気に踊る。どこか懐かしい風景と、温かみのある素朴な曲が印象に残る作品だ。


 流れる歌の歌詞は「見渡せば岩と山」「ネギとかこんにゃくばっかり有名で」「何もない」と自虐しつつ、「残された景色のある町」「暮らしていくよ ここで」などと田舎暮らしに関心のある人に響きそうなフレーズが並ぶ。


 動画ページでは、「一体感がある」などと視聴者の評価は高く、他自治体の首長も短文投稿サイトで紹介している。視聴した町民から「出演したかった」「曲を口ずさんでいる」と町に感想が寄せられているという。




<<前の5件  1 2 3 4 5..  次の5件>>



Powered by Seesaa