名物

群馬「ひもかわうどん」優勝

日本一のご当地うどんを決める「U−1グランプリ」が24、25の両日、東京都内で初めて開かれ、全国から24店舗・団体が参加した。


来場者の投票で決まる評価部門は「ひもかわうどん」の群馬県の店、期間中の総売り上げを競う売り上げ部門は「ぶっかけうどん」の岡山県の店がそれぞれ優勝した。

 地域によって調理法や食べ方の違ううどんの奥深さを知ってもらおうと、うどんミュージアム(京都市)などが開催した。

 ひもかわうどんは幅広の麺が特長。ぶっかけうどんは甘辛いたれが好評だった。



2位以下の店が出品したうどんは次の通り。

【評価部門】(2)梅うどん(和歌山)(3)ぶっかけうどん(岡山)

【売り上げ部門】(2)ひもかわうどん(群馬)(3)梅うどん(和歌山)



記事URL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/cooking/679338/


「ひもかわうどん」、食べてみたいです。
どこのお店で食べられるのでしょう。
誰か、教えて?

藤岡市

堀越二郎の軌跡

宮崎駿監督作品「風立ちぬ」主人公のモデル堀越二郎。

太平洋戦争で使われたゼロ戦の設計などで知られる航空技術者、堀越二郎氏を主人公のモデルにしたスタジオジブリの映画「風立ちぬ」は2013年夏公開予定。

2013年は、零戦の設計者として有名な「堀越二郎」の生誕110年に当たります。

 堀越は、少年時代に航空の道を志し長じて後、東京航空学科に学び、三菱重工業に入社して試行錯誤を経ながら七試・九六艦戦、零戦、烈風等の設計を担当して世界に知られる存在となりました。


開催期間:平成25年7月13日(土)〜9月8日(日)

入場:無料

開館時間:午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

藤岡歴史館(藤岡市埋蔵文化財収蔵庫)
群馬県藤岡市白石1291-1番地
電話0274−22−6999
http:/www.city.fujioka.gunma.jp

コラム

ぐんまフラワーパーク 夜景遺産に認定

夜景観光コンベンション・ビューロー(丸々もとお代表理事、東京都)は18日までに、日本各地に埋もれた美しい夜景を発掘・紹介する「日本夜景遺産」の新規認定地15カ所を発表した。


前橋市柏倉町のぐんまフラワーパークの「ウィンターイルミネーション」が「ライトアップ夜景遺産」で認定された。本県からの認定は初めて。フラワーパークは「これを機会にもっと多くの人に訪れてもらいたい」と話している。


 対象になったフラワーパークの2012年冬のイルミネーションは、光る妖精のオブジェがシャボン玉やレーザー光線を発し、高さ18メートルのタワーを舞い上がったり、園内各所に仕掛けを設けるなど音と光、映像を駆使。関東平野の夜景と一緒に見ることができる。

 コンベンション・ビューローの夜景遺産事務局は認定理由を、「イルミネーションと大パノラマの夜景の見事な競演」と説明する。



 現在は点灯していないが、8月3日〜18日の夜間営業期間中は夏のイルミネーションを楽しめる。

来月には、訪れたいですね。


記事URL
http://www.jomo-news.co.jp/ns/2213741585585996/news.html

伊香保温泉

伊香保温泉「たびの日」 石段街に幻想の灯

 伊香保温泉(渋川市)の恒例行事「たびの日いかほ感謝デー」が1日行われ、夜の石段街が竹灯籠約400個の幻想的な明かりに包まれた。

 午後8時20分ごろ、地元の若連や旅館の女将、観光客らが365段の石段の1段目から「かがり火行列」に出発。大勢の人が見守る中、たいまつやちょうちんを持った一行は、おはやしに合わせて伊香保神社を目指し、石段を進んだ。

 「足袋」と「旅」を掛けたイベントで、毎年7月の第1月曜日に開いている。


記事URL
http://raijin.com/ns/7613726907324141/news.html


来年は、是非参加したいですね。

石段街、いいところです。

四万温泉

四万温泉のレトロ通りでライブ

昭和の雰囲気を残す通りを舞台にした音楽イベント「レトロ通りの懐かしライブ」が6月30日、中之条町の四万温泉街で開かれた。フォークやジャズ、歌謡曲などさまざまなジャンルの13組が出演し、温かな音色を響かせた。

 会場の落合通りは、車1台がやっと通れる道幅に、射的場やスマートボール、飲食店が並ぶ観光客に人気のスポット。この日は歩行者天国にし、2会場に分かれてライブを繰り広げた。

 出演したサックス奏者の森村恭一郎さん(62)=伊勢崎市連取町=は、テナーサックスとソプラノサックスを使い、ジャズのスタンダードナンバーや聴衆からのリクエスト曲を披露。大きな拍手を送られ、「昭和の雰囲気の中で演奏するのが面白い。また出演したい」と話していた。

 同イベントは、温泉街と音楽を結び付けて新たな魅力を発見しようと、四万温泉協会が昨年初めて開いた。

記事URL
http://raijin.com/ns/7413726041816156/news.html


さあ、来年の宿泊予約は!!

<<前の5件  .. 2 3 4 5 6..  次の5件>>



Powered by Seesaa